公開日: 2024年3月26日 - 最終更新日: 2024年3月29日

行徳・浦安 記者が自転車で行ってみました! ~舞浜外周~

行徳新聞の中の人
  • シェア
  • twitter

江戸川や荒川のサイクリングロードに囲まれ、サイクリストも多い行徳・浦安エリア。 この連載では、行徳支所を起点に片道10キロ程度の範囲で、初心者でも無理なく自転車で行ける「目的地」をご紹介しています。

今回の目的地は舞浜外周。行徳支所からはバイパスから行徳駅前通りに入って海側に進み、新浜通りで右折。そのままひたすら直進です。記者の足(時速15㎞)で約30分、7.2㎞です。

舞浜外周はサイクリストに人気の道。パーク駐車場入口にある滝と花壇の前で自転車と共に記念撮影する人たちもよく見られます。そこからホテルエリアに向かい、リゾート感のあるヤシの並木道を走り抜けます。タイミングが合えばベイサイド・ステーションからモノレールと並走できます。

海に出たら左折して、浦安市運動公園へ。公園入口では岡本太郎作の彫刻「躍動の門」が出迎えてくれます。4月にはバルドラール浦安アリーナに、初めて大相撲の巡業が来るそうです!
来た道を戻って今度は海沿いのサイクリングロードを走り、ウッドデッキでひと休み。行き交う船と共に、東京ゲートブリッジ、スカイツリー、観覧車が一望できます。
今年6月には新たなホテルが誕生し、パークも新エリアが完成するそう。進化し続ける舞浜の様子を、ペダルを漕ぎながら感じてみてください。

自転車で走行する際は、ルールを守って安全運転しましょう。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

行徳新聞の中の人

行徳新聞の編集や営業を担当しています。 取材や訪問したお店で知った情報をアップしていきます✌︎('ω'✌︎ )