公開日: 2023年8月1日

常夜灯と神輿がカードに

行徳新聞の中の人
  • シェア
  • twitter

行徳地域のマンホールカードを配布開始

マンホールカード第20弾として、市川市行徳地域のカードが配布開始される。

「マンホールカード」って?

下水道のPR団体「下水道広報プラットフォーム(GKP)」がマンホール蓋を管理する地方公共団体と共同で作製した、マンホール蓋のコレクションカード。カードの表面にはマンホール蓋の写真や位置情報などが、裏面にはデザインの由来などが記されている。
県内では今回の発表分も含めて26種類のマンホールカードが発行されており、各配布場所において無料で手に入れることができる。
今回配布されるカードは「常夜灯と神輿(行徳地域)」。令和4 年度に作製した、新しいデザインマンホール蓋3種類のうち、今年1月に配布開始した「市川のなしと大町自然観察園(北東部地域)」に次いで第2弾として配布を始めるもの。
なお、市川市のマンホールカードとしては、平成29年4月に配布した「クロマツとバラ」から数えて3番目

 

特設会場で配布開始

配布開始は7月28日(金)から。初日から8月13日(日)までは、行徳文化ホールI&I前の特設会場で配布される。一人1枚。

28日(金)は、中台製作所の協力で神輿の展示も予定。また、行徳支所の1階では実際のマンホールも展示されている。

公共交通機関で来場を。予約や郵送は対応していない。また、各会場への問い合わせは受け付けていないので注意を。

配布期間 7月28日(金)~
配布場所 ①7月28日(金)~8月13日(日)/行徳文化ホールI&I前 特設会場
※8月1日(火)は休館 ※荒天時は配布中止
②8月15日(火)以降/市川市行徳ふれあい伝承館(旧浅子神輿店)
※休館日は月曜(祝日の場合、翌平日に振替)、年末年始
時 間 AM10:00~PM5:00
問い合わせ 047−712−6482/市川市下水道部 下水道経営課

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

行徳新聞の中の人

行徳新聞の編集や営業を担当しています。 取材や訪問したお店で知った情報をアップしていきます✌︎('ω'✌︎ )